ダウンロード

VPN Gate Client のダウンロード (Windows, フリーウェア)

VPN Gate の公開 VPN 中継サーバーへ最も簡単かつ高速に接続するには、VPN Gate Client プラグイン付き SoftEther VPN Client をインストールします。ブログラムファイルは GlobalSign 社の発行したデジタル証明書によって署名されており、Symantec 社による副署名がされています。VPN Gate Client には、ボランティアが公開している他の VPN Gate 中継サーバーに VPN 接続する機能 (クライアント機能) と、自らもボランティアになって他のユーザーを助けることができる VPN Gate 中継機能 (サーバー機能) の両方が含まれています。サーバー機能はデフォルトで無効にされていますが、明示的な操作によって有効にすることができます。VPN Gate Client に含まれている中継機能を有効にする方法および注意事項はこちら をご覧ください。

  • インストール・使用方法はこちら
  • 再配布可能
    このソフトウェアはフリーウェアです。ダウンロードしたファイルは誰にでもコピーし配布することができます。また、他のサイトにアップロードすることもできます。もしあなたの国からこの Web サイトへのアクセスが難しい場合は、このファイルを国内のサイトにアップロードすることで他のインターネットユーザーに配布することができます。
  • ご注意
    VPN Gate Client はできるだけ新しいバージョンを使用してください。もし、ある日突然 VPN Gate Client でサーバー一覧が表示されなくなった場合は、あなたの国の政府のファイアウォールが故障しており通信不良が発生している可能性があります。このような場合は、最新の VPN Gate Client にアップデートしてください。なお、あなたの国の政府のファイアウォールが故障したため www.vpngate.net になぜかアクセスできなくなった場合に備えて、ミラーサイトの一覧 をメモしておくことをお奨めします。
    VPN Gate Client Plug-in には VPN Gate 中継サービス 機能が含まれています。これはデフォルトで無効になっていますが、手動で有効にすることができます。あなたのコンピュータで中継サービス機能を有効にすると、世界中の任意の VPN Gate クライアント PC が当該中継サービス機能を経由してインターネットにアクセスすることができるようになります。
  • アンチウイルスソフトウェアについて
    この VPN ソフトウェアはその性質上、VPN 通信を行うために OS のネットワーク機能を利用します。
    アンチウイルスソフトウェアやファイアウォールなどで警告が表示される場合がありますが、異常ではありません。
    万一、アンチウイルスソフトウェアなどが動作を妨げる場合は、VPN のインストーラやプログラムファイルを除外リストに登録してご利用ください。

 

SoftEther VPN Server のダウンロード (フリーウェア)

SoftEther VPN は筑波大学で開発された、Windows や Mac などのコンピュータおよび iPhone, iPad, Android, Windows RT などのスマートフォンやタブレット、Cisco などのサードパーティ製 VPN ルータ、OpenVPN や MS-SSTP などの既存の VPN プロトコルとも互換性がある安全で高性能な無償の VPN ソフトウェアです。

あなたのコンピュータを VPN サーバーとして提供する方法 で説明されているように、SoftEther VPN Server をインストールすればあなたのコンピュータを VPN Gate の公開 VPN 中継サーバーとして実験に参加させることができます (Windows 版のみ)。

 

Mac, iPhone / iPad または Android をお使いの場合

  • L2TP/IPsec を使用する場合は、OS 標準の L2TP/IPsec VPN クライアントを使用して VPN Gate に接続できます。
    詳しくはこちら
  • OpenVPN を使用する場合は、OpenVPN Technologies, Inc. 社の OpenVPN クライアントを使用することにより VPN Gate に接続できます。
    詳しくはこちら