VPN Gate クライアントの中継 VPN サーバーを有効化・無効化する方法

あなたのコンピュータを VPN サーバーとして提供する方法 で説明されている VPN Gate 公開 VPN 中継サーバー機能を、VPN Gate クライアントプラグイン上で動作させることができます。VPN Gate 公開 VPN 中継サーバー機能はデフォルトで無効にされていますが、ユーザーはこれを明示的な操作により有効にすることができます。これにより、SoftEther VPN Server をコンピュータにインストールしなくても、簡易的な VPN Gate 公開 VPN 中継サーバー機能をあなたのコンピュータで動作させることができます。あなたのコンピュータで VPN Gate 公開 VPN 中継サーバー機能を有効にした場合、インターネット上の任意のユーザーがあなたのコンピュータを経由してインターネットにアクセスすることができるようになります。

なお、VPN Gate 公開 VPN 中継サーバーに関する情報として、インストール時に必ず表示される「重要事項説明書」上で 1 回、有効化時に 3 回の合計 4 回の警告メッセージが表示されますので、内容をよく理解してから有効にしてください。

社内 LAN に設置した VPN Gate 中継サーバ機能を経由した任意の第三者の通信元 IP アドレスは、会社のグローバル IP アドレスに置換されることになります。社内にネットワーク管理ポリシーが制定されている場合、これにより社内のネットワーク管理ポリシーに違反する可能性があります。社内 LAN などで本機能を有効にする場合は、事前にネットワーク管理者に確認を行い、承諾を得てから有効にしてください。

 

SoftEther VPN Server、または SoftEther VPN Client 内の VPN Gate Client Plug-in の設定画面 (上記) において
上記の「VPN Gate 中継サービスを有効にし、ボランティアとして実験に参加する」(デフォルトで OFF) をチェックしてから「OK」をクリックすると、
あなたのコンピュータが ボランティアサーバ の一員となり、VPN Gate 中継サーバーとして動作し始めるようになります。
この場合、世界中の任意の VPN Gate Client はあなたのボランティアサーバーを経由して通信することができるようになります。
社内 LAN、学内 LAN などで無許可のサーバ設置が禁止されている環境では、VPN Gate 中継サーバ機能を有効にしないでください。

 

中継サービスの有効化方法

VPN Gate クライアントをインストールし、VPN Gate プラグインのアイコンをダブルクリックして起動してください。

01.png (23998 バイト)

 

初めて VPN Gate クライアントを起動しようとすると、VPN Gate 中継サービスを有効にし、ボンンティアとして実験に参加するかどうかを選択する画面が表示されます。

なお、初回起動時にこの画面で「参加する」をチェックせずに進んだ場合、次回以降はこの画面は表示されません。この画面を再度表示するには、「ツール」メニューの「動作モードの変更」をクリックしてください。

この画面の注意書きをよく読み、内容に同意される場合は「VPN Gate 中継サービスを有効にし、ボンンティアとして実験に参加する」をチェックして「OK」をクリックしてください。

02.png (173235 バイト)

 

VPN Gate の機能は大変強力であり、悪用されるリスクもありますので、ご注意ください。

VPN Gate の機能を有効にする前には以下のような警告メッセージが表示されます。内容をよく読み、同意される場合は「同意する」をクリックしてください。

03.png (55712 バイト)

 

本当に VPN Gate 中継サービス機能を有効にするかどうかの最終確認メッセージが再度表示されます。内容をよく読み、了承する場合は「OK」をクリックします。

relay_msg.png (42188 バイト)

 

これで VPN Gate 中継サービスが有効になりました。

なお、現在接続されている VPN セッションなどの情報を表示したり、VPN Gate サービスを無効にしたりするには、「ツール」メニューの「動作モードの変更」を起動し、「VPN Gate サービスの設定」ボタンをクリックしてください。

 

中継サービスの無効化方法

一度有効にした中継サービスは、いつでも無効にすることができます。

無効にするには、「ツール」メニューの「動作モードの変更」を起動します。

05.png (32213 バイト)

 

動作モード変更画面上にある「VPN Gate サービスの設定」ボタンをクリックしてください。

06.png (24154 バイト)

 

「VPN Gate サービス コントロールパネル」が表示されますので、「VPN Gate 中継サービスを有効にし、ボンンティアとして実験に参加する」をチェック解除して「OK」をクリックしてください。

07.png (173217 バイト)

 

これで VPN Gate 中継サービスが無効になりました。

 

VPN Gate 公開 VPN 中継サービスの動作の詳細

VPN Gate 公開 VPN 中継サービスの動作の詳細は、VPN Gate Client をインストールする際のインストーラの画面上に表示される「重要事項説明書」に詳しく説明されています。

08.png (44489 バイト)

 

なお、すでに VPN Gate Client をインストールした後は、いつでも「SoftEther VPN クライアント接続マネージャ」の「バージョン情報」画面から「重要事項説明書」ボタンをクリックすることにより同内容を表示することができます。

09.png (60469 バイト)    10.png (27643 バイト)